FC2ブログ

simple digital clock


hobbies


プロフィール

ABEkun

Author:ABEkun
学歴:西新井小学校~六月中学校~東京工業大学附属科学技術高校~道都大学 サッカー暦:15年!! 現在Vファーレン長崎でプレー
趣味:語学、読書、自己啓発、ピアノ、合気道、ウエイト
資格:TOEIC910,日商簿記2級,TOEFL577,英検1級1次突破


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


野山の紅葉も色づき始めるころ・・・

最近涼しくて助かります☆

昔から何故か夏より冬のほうが好きです。なんか誕生日とか大晦日とか、クリスマスとかイベント多いし

 

そして読書の秋を最近は満喫中です!!

心は孤独な数学者 (新潮文庫)心は孤独な数学者 (新潮文庫)
(2000/12)
藤原 正彦

商品詳細を見る

 

 

これは天才数学者3人「ニュートン」「ハミルトン」「ラマヌジャン」の素顔をつづった作品なんだけど・・・

 

3人とも、特にニュートンは変態です202ホモ疑惑もあったそうで!!

 

ラマヌジャンはインドが生んだ天才数学者。独学で数学を学び、イギリス、ケンブリッチ大学に招かれたシンデレラボーイ189けどその前までは、インドで事務員をしてたっていうんだから、果てしないサクセスストーリーやね☆

 

悪夢のエレベーター (幻冬舎文庫 き 21-1)悪夢のエレベーター (幻冬舎文庫 き 21-1)
(2007/10)
木下 半太

商品詳細を見る

 

これは我らがマネージャQちゃんが貸してくれた、コメディサスペンスみたいな本184最後にどんでん返しはなかなかですな!!

 

ペトロバグ―禁断の石油生成菌 (文春文庫 た 50-3)ペトロバグ―禁断の石油生成菌 (文春文庫 た 50-3)
(2007/11)
高嶋 哲夫

商品詳細を見る

 

これむっちゃおススメです!!

 

 

石油を作るバクテリアを、日本の天才科学者が発見し、それをめぐりアメリカ、中東の国々が動きだすという、ドキドキな話201親父・・・この前帰った時本棚からパクったわ(笑)

 

 

石油は「いずれなくなる」と50年前から言われてるけど・・実際は技術が進歩して今まで取れなかったトコからとれたり、取り残しがあったとこから取れたりと、確かにいずれはなくなる物質だけど、今世紀中は安パイというのが大方の見方らしいです234

 

 

石油に関しては

 

石油を読む―地政学的発想を超えて (日経文庫)

石油を読む―地政学的発想を超えて (日経文庫)
(2005/02)
藤 和彦

商品詳細を見る

 

がオモロいです179

Oh captain!!

今日我らがキャプテン山形氏と話をしていたら

チーム・バチスタの栄光チーム・バチスタの栄光
(2006/01)
海堂 尊

商品詳細を見る


「チームバチスタの栄光」めっちゃおもろいから読んでみなとススメられた!!

今自分が読んでいるのは

罪と罰〈上〉 (岩波文庫)罪と罰〈上〉 (岩波文庫)
(1999/11)
ドストエフスキー

商品詳細を見る



サイコメトラーエイジっていう漫画の最終巻に出てくる本で、中学のころからずっと読みたかったんだ~
作者のドストエフスキーはなんと自分と誕生日が同じ10月30日こりゃ読むしかない!!

 

だがふと・・・最近マジメな本しかよんでないなと思いなおし、チームバチスタも読んでみようかなと思ってる☆

なんでこんな読書狂に・・・??おそらく親父のせいだ☆

中学の時、親父の本棚から経済小説を盗み出し読みまくってた!!高杉良の本が多かったなぁ~

金融腐蝕列島 (上) (角川文庫)金融腐蝕列島 (上) (角川文庫)
(1997/12)
高杉 良

商品詳細を見る

経済小説の主人公はたいてい「頭が切れて、何故か独身、めちゃキレイな恋人」がセットこれに完全に感化され、中学生の自分は「頭がいいのってカッコいい」と思いムッチャ勉強した(笑)アホやね

My senior

denshou.jpg

僕の大先輩である伝庄さん!!大学の時の1つ上のキャプテンで、大学時代からずっと尊敬してる!!こっちに来てからはお世話されっぱなしで、伝さんがこのチームにいて良かった(^^)

一緒にいても気を使わなくていいし(笑)伝さんと出かけるといつも楽しい☆写真は一緒に福岡に行った時撮った!!こんなふざけた帽子が似合うのは伝さんぐらだろう☆もちろんこの帽子は購入していない

今日はそんな伝さん、税所さんと髪を切りに行った!!Reiは雰囲気もいいし、おススメです☆いつもありがとうございます☆

その後本屋に立ち寄り・・欲しい本を何冊か発見するも、我が家の苦しい台所を考慮し、またの機会を待つことに

地図で読む世界情勢 第1部 なぜ現在の世界はこうなったか地図で読む世界情勢 第1部 なぜ現在の世界はこうなったか
(2007/07/24)
ジャン-クリストフ ヴィクトル/ヴィルジニー レッソン/フランク テタール

商品詳細を見る

フランクリン自伝 (岩波文庫)

フランクリン自伝 (岩波文庫)
(1957/01)
フランクリン

商品詳細を見る

会社四季報 2008年 3集夏号 [雑誌]

会社四季報 2008年 3集夏号 [雑誌]
(2008/06/16)
東洋経済新報社

商品詳細を見る

 

ベンジャミン・フランクリンは世界の偉人の中でもかなり好きな方で、サマータイムを初めに考え導入したのも彼!彼が生活をする上で守った13徳は現代人にとってもかなり有意義な生活の知恵だ☆

明日はゲームなので、例の如く元気ノートを読んで寝るZZZ

Newton

何を隠そう自分は工業高校卒だ!!山手線田町駅の目の前にある学校

ちなみに学科は工業化学科!!

つまり化学に対してもちょいと嗜みがある☆

完全図解周期表―自然界のしくみを理解する第1歩 (ニュートンムック―サイエンステキストシリーズ)完全図解周期表―自然界のしくみを理解する第1歩 (ニュートンムック―サイエンステキストシリーズ)
(2006/12)
玉尾 皓平桜井 弘

商品詳細を見る


前から読みたかった本で、やっと手に入れた!身のまわりのものがどんな物質で出来ているかなど解説されていて楽しい!

ちなみにNewtonは人名だ!"TON"は英語のtownつまり町の事で、新しい町から来た人だから”Newton”。他にも”TON”で終わる名前の外人さんはたくさんいる☆

落合信彦

川崎元気

噂の川崎元気氏です!若干ピンボケしてるけど渋いっす!

まぁ上の写真は余興であって、3日前古本屋に立ち寄ってたまたま買った本の事を書きたかった!

王たちの行進 (集英社文庫)王たちの行進 (集英社文庫)
(2001/04)
落合 信彦

商品詳細を見る


この人の作品はとにかくスケールがでかい。高校の数学の授業中に読んでハマった事を思い出します☆

この作品はベルリン壁崩壊を引き起こしたある日本人について描いています!あまりの面白さに1日で読み切りました!世界を股にかけ活躍する日本人の話!自分も世界を股にかけて活躍するビジネスパーソンになりたいと思わせてくれる作品です!

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»