FC2ブログ

simple digital clock


hobbies


プロフィール

ABEkun

Author:ABEkun
学歴:西新井小学校~六月中学校~東京工業大学附属科学技術高校~道都大学 サッカー暦:15年!! 現在Vファーレン長崎でプレー
趣味:語学、読書、自己啓発、ピアノ、合気道、ウエイト
資格:TOEIC910,日商簿記2級,TOEFL577,英検1級1次突破


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

For those who sent me comments.

俺がブログを始めたのは大学4年生の時。TOEICでハイスコアを取り大学の先生に“勉強法をブログで発信してみれば?”の一言で始めた。


つまり…今やそんな企画、見る影もないブログだが、ホントは英語こうやって勉強しましたブログだったんです(笑)


だからコメント受け付けありにしたのも、何か英語の勉強法を共有出来るかなと思ったからだ。


最近はサッカーやチームの事を書く事が多い。


それに関して激励のコメントもたくさん貰う。


その中でこの前“夢を諦めようと思った事ありますか?”ってコメントがあった。このコメントにはきちんと返事しなきゃなと思った。


小学校の卒業文集に、『プロサッカー選手になって、日本を代表する選手になって、W杯で優勝したい。』って俺は書いていた。


さすが小学生…とんでもない事を平気に書いてる。


中、高、大と夢の細かな部分は変わったけど、基本ベクトルは小学生のキモチのまま進んでると思う。


夢を諦めるのは1日で決まるのかな?と考えると、そうでもない気がする。『よっし、今日で夢諦めた。』ってあんま聞かなくないですか?


多分、目の前の事に徐々に努力出来なくなって、自分の中で夢が色褪せていくのが、夢を諦めるって事なんじゃないかな。


そう考えると…今まで、目の前の問題や、自分自身に投げやりになった事はほとんどなかったと思う。


コメントの答えになってないかな?少なくとも卒業文集を書いた12歳の阿部博一に笑われない人生を歩みたい。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hiroichiblog.blog20.fc2.com/tb.php/145-a715f33d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。