simple digital clock


hobbies


プロフィール

ABEkun

Author:ABEkun
学歴:西新井小学校~六月中学校~東京工業大学附属科学技術高校~道都大学 サッカー暦:15年!! 現在Vファーレン長崎でプレー
趣味:語学、読書、自己啓発、ピアノ、合気道、ウエイト
資格:TOEIC910,日商簿記2級,TOEFL577,英検1級1次突破


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文法の修行!!~役にたった参考書~

英文法!!

学生時代幾度となく英語をつまらなくさせてくれた立役者である!!俺も嫌いである!!

「日本人は日本語の文法などほとんどしらない、だから英語の文法なんて知らずとも、英語などマスター出来るわ!!」何を隠そうこんな持論を持っていた男である!!

文法のマニア、学者になる必要は全く皆無!「趣味は形容詞の研究です」こんな人はそうそういないし、ハッキリいってすこし異質!基本の文法だけ一通り理解できていれば、英語の4つの技能(リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング)に太刀打ちできる。

初心者はまず中学3年間の英語をまとめた文法書をやるべし。
そして俺が出会った英語参考書でもベスト3に入る英文法良書を紹介」しよう。



問題量とその難易度の範囲の広さ!!まさにバイブル!!俺はこの文法書を5回は繰り返した。間違ったところは赤でチェックし、赤のチェックがなくなるまで何度も何度も。この1冊を完璧に終えれば文法力には自信を持っていい!!TOEIC、TOEFLにも効果抜群!文法書は他にもお薦めがあるがそれはまた次回!!

次は英語を始めるにあたっての自分の心構えと自分の3年間の英語上達史を書こうと思う。。・
スポンサーサイト

リスニング攻略2~続き~

さてまだまだ続くディクテーション教材紹介



これは中級程度の人に薦める。VOAニュースはアメリカ国営放送で、比較的聞き取りやすいし、速さもメチャ速いって程でもない!!しかし、ボキャブラリーのレベルは高くいい訓練になる。この本は3STEPといって3段階を経て国際ニュースを理解しようというものだ。1回目はこの参考書の指示どおり行い、2回目にディクテーションを行う!!VOAニュースは手加減なしのアメリカ人のためのニュースだ!これが聞き取れればかなり腕を上げたといえる!!

自分はこの他にVOAニュース関連の教材でVOAニュースフラッシュ 2006年度版 (2006) (単行本 - 2006/4)、VOA英語ニュースパワー・リスニング―4週間で聴きこなす 小林 敏彦 (単行本 - 2002/4)、などもディクテーションした。この中ではフラッシュニュースが値段的にも量的にもお薦め!!ディクテーションしまくろう!

 



さて中級から上級を目指す人にはCNN100万語シリーズを薦める!!CNNはアメリカ3大ニュースの1つで、内容も充実。またAFNニュースフラッシュも本場の英語を聞き、腕を磨くのにはかなり役にたつ。値段もお手ごろ。しかしこいつはスピードといい、いいまわしといい、かなりの曲者である。チャレンジの価値はある!!

 



リスニングは毎日続けなくてはダメ!!今度画像アップするが、今まで自分はルーズリーフ100枚以上余裕でディクテーションしてる!今回はディクテーションに焦点を合わしたが、シャドーイングなどまだまだ紹介したい、勉強法やリスニング教材はたくさんある。。しかし基本はディクテーションであると胸に刻んで欲しい

リスニングについてはまた1週間以内に更新する。明日または明後日は文法の参考書、勉強法を紹介する!!

リスニング攻略法とお薦め参考書

英語を真剣に勉強し始めたのは大学2年からだ!!英語マスターへの道を歩みだしたのだが、何から勉強していいかわからへん!20歳の阿部は悩んでいた。。。

英語には大きく4つの分野がある:リスニング、リーディング、ライディング、スピーキング
文法というのはこの4つを勉強するための前提知識なので、文法だけやっていても絶対英語はよくならない。サッカーやるのにサッカーマガジンばかり読んでいてもサッカーうまくならないのと同じ理由だ。取りあえず英語に飛び込んでみてそこから足掻くのが最も効果的!!

リスニング

自分の英語はリスニングを中心に進める事にした!今でもこの英語勉強哲学は継続している。取りあえず英語が聞けなきゃ会話できないしね。

ただ訳の分からない外人の話を永遠と聞いていてもたいしてリスニング力は上がらない

ディクテーション

これは聞こえた文をそのままノートに書きとるという原始的とも思える勉強法なのだが、、これが秀逸!!劇的にリスニング能力を高める☆今はやりの英語漬け(うちのオカンも夜ひっそりとやっているが)などもなんの事はないディクテーションだ。

さて前フリが長くなったがディクテーション教材としてのお薦めは、、、


この本は初心者に薦める。自分が始めて取り組んだディクテーション教材でもある。日本人の家族が様々な内容について簡単な英語で話している。内容、スピード、長さ、共に申し分ない、各パート1分ぐらいなので、初心者でも約30分ぐらいでディクテーションを終えることが出来る。各パートのあとにクイズもついていて内容理解を高める。



リスニング攻略2につづく、、、

自己紹介

阿部博一22歳!!道都大学在学中、サッカー部キャプテン。将来の夢サッカー選手!!今年6月に前十字靭帯断裂を断裂し手術、現在毎日リハビリ中!!自分の大学は正直頭は良くない!代ゼミなどの予備校のサイトで確認してくれればすぐわかる!!ブログで嘘を書いてもしょうがない。でも自分は独学、長期留学ナシでTOEIC910を達成した。英語!? 中学、高校と苦手も苦手な教科だった!!中学時代は英語不要論を授業中に大々的に唱え、先生に連行され説教をくらった経歴すらある根っからの英語嫌い!しかし、大学入学後かつてない危機感を感じる!
質問がある!東京大学と地方の3流大学どちらがいい?世間はこう誤魔化す「今は学歴社会じゃないからどこも同じ」「知識より知恵が大事」。ハッキリ言って茶番!!東大という肩書きはアドバンテージになることはあっても、その逆はない!アルバイトの面接で東大とその他、バイト先が選ぶのは前者!東大に受かって、行きたくないという生徒はいるか??東大というだけで世間はその人の今までの努力をすべて肯定する!!当然だ!奴らは死ぬ気で受験戦争を戦った!そのぐらいの優遇を受けて当然!!ここで東大を取り上げたのは名門大学の代名詞としてだ、つまり何が言いたいかというと”世間であまり認められない大学の生徒は、その実力を資格や行動など何らかの形で示さないと、一生勝てない”と言いたい。これが自分が英語を独学で勉強しはじめたモチベーションだ。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。